E-BONDってどんな会社?

E-BONDグループは、調剤薬局事業、IT事業、臨床検査事業、流通事業等、幅広い事業展開をおこなっています。
そんな私たちが目指すのは、「皆さんから応援していただける企業グループであること。」
日本の皆さんにとって、なくてはならない存在を目指しています。
そのために、当社が考えるサービスを推し進めるのではなく、皆さんから求められるサービスを一番良い形で提供出来るよう、鋭意努力を続けています。
当グループの基盤となっている調剤薬局事業においては、全国でおよそ350店舗を展開。将来的には1000店舗の展開を見込んでいます。
そしてこの安定した基盤を元に、IT事業をはじめ新規事業などを幅広く展開し、他にはない唯一無二の企業グループを目指しています。

企業理念

根拠のない権限の委譲を認めず、社長以下すべての集う社員達にその存在を認めません。
年功序列を大切にする組織も多いなかで、私たちは年齢や経験に関係なく、社員の一人ひとりが自分の個性、自分に出来ることを活かし、新人社員においても権限を与えられ、精一杯与えられた業務に向き合っています。
このように権限を委譲されることにより、他の誰かに頼ろうとせず、ベストな結果を出そうと各々最善を尽くします。
1人ひとりがベストを尽くすことにより、社員みんなでグループ企業の発展を加速させています。

スタッフ

STAFF

石上 雅貴

仲 知行

郡 尚実

会社情報

COMPANY

沿革

1993年 (株)三立総武臨床検査センターの経営権を取得し、臨床検査事業に参入
1993年12月 (株)三立総武臨床検査センターの社名を(株)サンリツに改名
1995年6月 (株)サンリツに調剤事業部門を設立し、調剤事業に参入
1995年8月 調剤事業部門を分社化し、サンアイメディカル(株)を設立
2000年10月 サンアイメディカル(株)の社名をサンリツメディカル(株)に改名
2008年7月 サンリツメディカル(株)の社名を(株)ウィーズに改名
2008年7月 (株)E-BONDホールディングスを設立。E-BONDグループとして活動開始
2012年1月 (株)フェルテ化成の事業譲渡を受け、医薬品卸売事業参入
2012年4月 農業法人ウィーズ農園群馬(株)設立、農業事業参入
2013年12月 (株)ジョイックス(現(株)ウィーズジョイ)の株式譲渡を受け、OTC卸売事業参入
2014年11月 (株)シミズの株式譲渡を受け、ドラッグストア事業参入
2015年8月 (株)岩手情報サービス(現(株)アイソプラ)の株式譲渡を受け、システム関連事業参入
2017年11月 (株)ソフィアホールディングスの株式譲渡を受け、IT関連事業参入

会社概要

社名 株式会社E-BONDホールディングス
設立 2008年7月
資本金 9,900万円
社員数 2,000名
事業内容 調剤薬局事業
臨床検査事業
IT関連事業
流通事業

オフィス

東京事務所
〒105-0014
東京都港区芝1丁目10−13 芝日景有楽ビル1F

新横浜事務所
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-10 第2楓ビル9F

中部事務所
〒491-0844
愛知県一宮市八町通2-6-1

本社
〒343-0102
埼玉県北葛飾郡松伏町築比地795-1

インターンシップ情報はこちら

インターンシップエントリー